たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
あや乃
あや乃
三鷹市&武蔵野市で、大学受験用の古文漢文専門塾を立ち上げました。

本業は、翻訳屋さんです。翻訳屋が古文の塾を開く!?
いきさつは、HPを御覧下さい。http://ayano-koten.wix.com/index# 

こちらは、主に「大学受験用」の情報を、流していくブログとしています。
そろそろ、受験の足音が聞こえ始めたような感じなので、週末ごとに記事をUPして行きたいと思います。参考になさって下さい。

古文ネタはhttp://blog.goo.ne.jp/ayano-koten 
主宰あや乃の日常は、http://ameblo.jp/fuyou1972/theme-10073939740.html も、
併せて、御覧になって下さいね。

2014年02月11日

センター枠

①センターで、希望するような点数に届かず、
当てにしていたセンター枠が、消えた。

②センター終わって、改めて赤本見たら、
各大学ごとに、まあったく問題傾向が違って、途方に暮れた。

上記のような、ご家庭も、多いのではないかと思います。

それなりの対策も、対応も採らなければ、
私の実感で言えば、東京の、普通の進学高校在籍生の場合、
センター得点率4割~5割弱しか、取れてないように思います。

それで、「皆が行きたがる」ような大学のセンター枠に、
出せば、あるいは出そうとすれば(8割5分~9割必要)
凹むのは、当たり前ですし、

過去問研究がなされていければ、
玉砕も、理の当然のようにしか思えません。

ただ、それを言ってしまうと、身も蓋もないので、

③センター終わってからでも出願できる、センター枠がある

ことを、告知しておきます。

来年、同じような状況に陥った、受験生家庭がありましたら、
周囲の友人・知人・親戚・ご近所さん総出で、お節介焼いて、
この記事を教えてあげてください。

大学受験に纏わる全データは、
代々木ライブラリーから出ている、
「XX年度、受験校決定採集資料 入試難易ランキング」
http://www.yozemi.ac.jp/books/sonota/gokaku.html
で、確認可能です。
(本屋さんで、売っています)

上記は、常に1年前のデータなので、
<最新のものではない>のが、難点ですが、
おおよその場合、
大きく変更されることはない<はず>、
というのが、前提になる話ですので、
下記のような↓、細かい詰めの作業が必要になります。

上記資料で、
A)これから出願可能な、センター枠をリストアップする
B)去年時点での、センター枠での必要得点率も記載されているので、
その得点率と、自分のセンターの点数を比較する

A&Bで、<イケル>と判断したら、

C)該当大学のHPで、最新状況を確認する
⇒今年の受験でも、本当に今から出願可能かどうか

Cで、<今年も、今からでも出願OK♪>が確認できたら、

D)河合塾の、バンザイシステムhttp://banzai.keinet.ne.jp/
を利用して、自分のセンターの点数を入れて、
本当に、去年の段階でのデータとのズレがないかを確認する。

A)~D)までの過程を経て、
・まだ、出願できる
・バンザイシステムでの最新データでも、A判定が出た
状況ならば、

・行きたい大学
あるいは
・全滅は避けたい
ならば、
「センター枠で、これから出願する」
という選択も、あっても良いのではないだろうかと思います。

  • 同じカテゴリー(大学受験生)の記事
     志望校の選定時期 (2014-02-11 17:32)
     願書の入手方法 (2014-02-11 17:32)
     テレビ (2013-11-13 14:26)
     英検の大学入試利用 (2013-11-13 14:23)
     センター利用 (2013-09-29 21:48)
     模試解説講座 (2013-06-01 01:35)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    センター枠
      コメント(0)